トータルケアにはノコギリヤシがお勧めです

メグビーとノコギリヤシで身体のトータルケアをしよう

ホホバオイルって、とっても優秀なオイルなんです。


保湿性があるので、お風呂上りのスキンケアを、これひとつで済ませることも出来ます。

しかもお肌に悪い成分が入っていないから、敏感肌の人にもおすすめです。

肌馴染がいいから、オイルなのに、べたつくこともないのも魅力のひとつ。

髪の毛にも使っても素晴らしい。お風呂上りの湿った状態の髪の毛に、オイルを少量馴染ませてからドライヤーで乾かすと、サラッサラに仕上がります。

本当に、お風呂上りの救世主って言えるくらい効果はバツグン。

その他にも使い方は色々あって、日焼け止めの前に塗ることで、日焼け止めの刺激からお肌を守ってくれます。

妊婦さんには、マタニティマークの予防として、お腹や胸に塗り込む使い方もあります。

これはお風呂上りの少し濡れたお肌の方が、のびがよく気持ちよく塗ることができます。

そんな使用感でマッサージオイルとしても使うことが出来ます。

ホホバオイルには香りがないから、自分の好きな香りのアロマでも匂わせれば、とびきりのリラックスタイムになること間違いなしです。頭皮のマッサージにもいいですね。

髪もツヤツヤになるし、それどころか、頭皮も元気になるから育毛の効果も期待できるかも知れませんね。

ホホバオイルは、色んなメーカーから出ています。

そしてあんまり高くないから、一度、手にとってみたらいいと思います。

慣れてきたら、自分の中でメーカーのナンバーワンを決めるのも楽しいかも知れません。

ホホバオイルは、お風呂場の脱衣場に置いておくのが、使いやすくて、一番いい場所だと思います。

ただ、オイルなので寒い所に置いておくと、白く濁ってしまいます。

それは、また暖かい場所に持って行ったり、温めてあげれば元の透明なオイルに戻ります。

品質も変わりません。ホホバオイルには抗酸化作用もあるので、長期の保存も出来ます。

でも、こんなにも色んな効果があるので、すぐに無くなってしまうかも知れませんね。